メンヘラによるメンヘラのための日記

メンヘラの制度活用方法、処方薬の感想、現在の心境などをつづっていきます。※このブログの引用・転載は禁止です※

毎日決まった時間に眠ること

現在お仕事していないんですが、毎日決まった時間に眠り、決まった時間に起きること。

これがなかなかハードルが高いんです。

もともと仕事をしていた時期もあったんですが、その頃も早寝は苦手な部類で、当然早起きもダメで、いつもギリギリのラインを走っていました。

 

仕事をしていなかったとしても、体調が良くなって来ると前向きな気持ちも多少湧いてきて、ちゃんとした時間に寝起きしよう!と目標を掲げるのですが、まず眠くない。

睡眠薬を飲む、1時間ちょっとしたら眠くなるのでやっと寝る、4時間で目が覚めてそのまま眠気が来ないか2度寝しても睡眠不足を感じながら起きる日々。

普通に7-8時間を眠って起きて、これができません。

夜不足した睡眠不足は、服薬後の日中に襲ってきて、思考回路を遮断してきます。

早起きしたのに、ネットを見ても、テレビを見ても、脳内に情報が留まらず、上滑りしているような感じです。

我慢して起きていても、これならいっそ寝てしまおうと横になって仮眠をとると小一時間眠って少しスッキリします。

ですがこれをやると、当然と言われそうですが夜、早い時間には眠くならないのです。

 

仕事をしていた時は、無理やり起きて、シャワーを浴びて軽く目を覚まさせ、通勤して仕事をすることで日中の眠気と戦っていました。

昼に眠気を感じた時に横にならないと何もできない状態になるくせに、夜は満足に眠れない。

医者は規則正しい生活を、とのアドバイスを毎回くれるので毎回挑戦しては失敗してしまいます。

どうしたら規則正しい生活を送ることができるのでしょう。

明日は早起きを目指してみます……。