メンヘラによるメンヘラのための日記

メンヘラの制度活用方法、処方薬の感想、現在の心境などをつづっていきます。※このブログの引用・転載は禁止です※

その4.毎月の支払を把握する

その3で再診を受けたあなた。

初診後に同時進行をおすすめしますが、

まず自分が毎月何にお金を払っているのか確認しましょう。

家賃・電気・ガス・水道・ネット・固定電話・携帯電話・各種保険料などなど

その他個人でTVや会員などの契約があるかもしれません。

 

「そんな気力ないよ……」

わかります。でも少しだけ頑張って洗い出してください。

たとえばスポーツクラブの会員費、毎月8千円とか払っていたとして、休職した後通えそうなら構いませんが、通えそうになければ速やかに休会や退会を申し出ておかなければ回復までに数万円の支払いをしなければなりません。

 

また、洗い出した毎月の支払いの内、コンビニや銀行で直接支払いをしているもの、どのくらいありますか?

それらをクレジットカードや口座振替に切り替えてしまいましょう。

ええ、面倒ですね。書類を書くのも読むのも大変です。

銀行印ってどれだっけ?となるのもよくあることです。

クレジットカードなら銀行印を探す手間も無いので良いですよ。

ある意味借金というか支払いを先送りにすることなので、口座残高や使用金額の管理は必要となりますが、なるべく支払いをカードにまとめることで家計簿が無くても一ヶ月の必要な金額が可視化しやすくなります。

 

少し頑張って、特に水道光熱費と通信費は自動で支払えるようにしておきましょう。

 

その5もお金の話です。